~当治療室で使用するはりとお灸~

はり治療器具はり比較
上からつまようじ、注射針、鍼灸用の鍼
はり
  • 使用する鍼はすべて滅菌された使い捨てタイプです。
  • 主に使用する鍼の太さは直径0.14mm(太めの髪の毛くらい)、長さは50mmです。刺すときはほんの少しチクッとするか、痛みを感じないことが多いです。
  • ツボを正しく刺激出来た場合、「ず~ん」という重だるい、またはイタ気持ち良いような感覚が生じることがあります(「ひびき」といいます)。この感覚はすぐに消えますが、まれに数日間残ることがあります。必ず消えますのでご安心ください。
  • 鍼を刺す深さはおもに1~2ミリから1cmくらいです。症状や治療部位によってもう少し深く刺したり、またはまったく刺さずにツボの上に鍼を置くだけのこともあります。
きゅうきゅう
きゅう
  • ヨモギの葉から作られた艾(もぐさ)を米粒より小さくひねり、直接ツボの上にすえるお灸(透熱灸・とうねつきゅう)と、太いたばこのようなお灸を使ってツボを温める棒灸を症状によって使い分けます。
  • 透熱灸は「チクリ」と一瞬熱さを感じます。
  • 棒灸は直接皮膚には触れないので、やけどをすることはありません。遠赤外線ヒーターにあたっているような、ホカホカとしたとても気持ちの良いお灸です。
お気軽にご相談ください

鍼灸師 青山和正

TEL0466-43-2880

〒252-0804
神奈川県藤沢市湘南台1-30-22
診療時間
9:00~19:00
休診日/日曜・月曜
診療カレンダー

« PREV  2017年11月  NEXT »
2930311234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293012
  • 休診日
  • 臨時休診