【治療例2】ばね指(弾発指)
50代 女性 神奈川県/川崎市 2016年1月来院

【症状と経過】 1年ほど前から右第2指と左第2・3指がカクカクして曲げ伸ばしが不自由になり、軽い痛みもともなうため整形外科を受診したところ「ばね指」と診断された。特に治療を受けずに過ごしていたが、2~3週間前から指が強く痛むようになってきたので、接骨院に行きマッサージや電気治療を受けたが、改善しなかった。友人に当治療室を紹介され来院した。

人体イラスト-女性 ばね指2-2

【既往歴・現病歴】 リウマチ(治療中)

【治療内容と経過】 仕事で重いカバンを持っての移動が多いためか、頚部から肩背部にかけての筋緊張が非常に強かったため、まず活法で筋緊張を緩和させた。その後さらに活法で手指を屈伸させる筋肉を調整した。背部を触診したところ、脊柱に沿って数か所コリと圧痛点が見つかったので、そこに刺鍼して3分間ほど左右の手指を屈伸してもらった。左の第2・3指は直後に弾発現象(指のカクカク)と動作時痛が消失。右第2指はあまり変化がなかったため、前腕のツボ2ヵ所に鍼を追加したところ、こちらも弾発現象・動作時痛とも消失した。

【治療回数・期間】 初回で一旦治療を終了したが、時々指が痛んだり、動きが悪くなり月1回のペースで継続的に来院している。9診目で左第2・3指、右第2指の症状は完全に消失した。

【特に効果があったツボ・活法】 風門(付近)L・R、肺兪(付近)L

【考察】 症状の出ている手指そのものだけでなく、腕から肩・背部までの動きを整えるイメージで施術した。今回の施術では、痛みが生じている部分には一切触れていないが症状が改善した。このことから、動作時痛をともなう症状の原因は、痛んでいるところだけにあるわけではないと考えられる。
■症例について
同じ病名や症状であっても効果には個人差があります。また、このページの症例は当治療室の経験であり、鍼灸の一般的な効果を意味するものではありません。
お気軽にご相談ください

鍼灸師 青山和正

TEL0466-43-2880

〒252-0804
神奈川県藤沢市湘南台1-30-22
診療時間
9:00~19:00
休診日/日曜・月曜
診療カレンダー

« PREV  2017年11月  NEXT »
2930311234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293012
  • 休診日
  • 臨時休診