【治療例1】しもやけ(凍瘡)
50代 女性 2013年2月来院

【症状と経過】

ここ数年冬になると足の指がしもやけになってしまう。足が温まるととてもかゆくなり、また指が腫れてしまうのでブーツが履けなくてこまる。少しでも予防しようと靴下は5本指タイプと普通のタイプを二枚重ねてはいている。皮膚科を受診して、塗り薬を処方してもらったが効果が感じられない。

【治療内容と経過】
左右とも1~5趾すべてに発赤・腫脹・熱感がある。中でも第4趾は赤黒く変色し、疼痛が強い。すべての指に鍼をしたところ、疼痛はその場で半減した。

同じ年(2013年)の12月にまた軽度のしもやけになり、治療と予防をかけて再度来院。その時に「前回はたった一回の治療で治ってしまったので驚いた」とおっしゃっていた。

【特に効果的だったツボ】
井穴(足のみ)

【考察】
井穴への鍼は指先の血液循環を改善し、しもやけの治療に即効性がある。重度のしもやけの患者さんは、冬の間定期的に来院する方もいるが、この症例の患者さんは一回で完治した。
■症例について
同じ病名や症状であっても効果には個人差があります。また、このページの症例は当治療室の経験であり、鍼灸の一般的な効果を意味するものではありません。
お気軽にご相談ください

鍼灸師 青山和正

TEL0466-43-2880

〒252-0804
神奈川県藤沢市湘南台1-30-22
診療時間
9:00~19:00
休診日/日曜・月曜
診療カレンダー

« PREV  2017年11月  NEXT »
2930311234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293012
  • 休診日
  • 臨時休診